02≪ 2017/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-03-02 (Thu)
すでにいろんなSNSで話題になっております
michiyo先生とThe Fibre Co.とのコラボ企画
Hikari Collection

キットを販売されるYarnaholicさんのモニターとして
RourouとTsumuzikazeの2作品を編ませていただきました。

この場を借りてお礼を言わせていただきます。
michiyo先生、そしてYarnaholic店長明子さん、
大変貴重な機会をいただきありがとうございました!
素敵なパターンを先駆けて編むことができてとても幸せな時間でした。


20170301-1.jpg


Rourou


真っ白な糸で繊細な模様を編む。。。
ドキドキしました。
そして不安でした・・・アラフォーが着てもいいのか(笑)


20170301-5.jpg


前後身ごろ別々に編んでいきます。
裾から編み始め、前身ごろは衿ぐりで左右別々に分けて編み進めます。

身幅には余裕があるデザインなので私はSサイズを選択しました。
ただ、身長分をカバーするため身丈は伸ばしたいということで
袖下の増し目をした後、まっすぐ編む部分をMサイズの段数で編んでます。


20170301-2.jpg


編ませていただいたのは日本語パターンなのですが
もとの英文パターンを翻訳した文章パターンだけではなく
日本の本でよく見る図もあるので
「英文パターンはじめて~」
という方も安心して取り組めるのではないかと思います。

特にRourouは総模様。
詳細な編み図があるのは嬉しいですよね。


20170301-4.jpg


指定糸は、The Fibre Co.の「Meadow」。
お色はキットBのQu.AnnesLaceを使わせていただきました。

太さの表記は「極細~合細」となっていますが
その細さを感じさせない編み心地でどんどん編み進められました。

ウールにリャマ、シルク、リネンという不思議なブレンドの糸ですが
素肌に触れても柔らかくてさらりとしていてとても心地いいです。


20170301-3.jpg


着画は、ランチがてらYarnaholic店長明子さんに撮影していただきました。
せっかくの模様をはっきり見えるようにするにはインナーは黒系にしたほうがいいのか悩みましたが
このRourouのイメージは白!どう考えても白!
というわけでオールホワイトコーデにしたのでした。

ほかの色で編んだらまた違うイメージになりそう。
白以外のRourou、楽しみです。

パターンの良さが伝わりますように☆

☆Ravelryのプロジェクトページはこちら → ☆☆☆


応援のぽちっと
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

いつも応援ありがとうございます!


スポンサーサイト
| プルオーバー | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。